スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
シンプルナチュラル
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
フランス語
行ってきました。「鳥獣戯画」
こんにちは。

書の課題も仏検準備もあるけれど、気になっていた「鳥獣戯画」を昨日見てきた。

    1505010001.jpg

予想はしていたけれど、すごい人気だった。

入場するのに30分以上、甲巻を見るのにさらに40分、乙・丙・丁巻で10分の待ち時間。

それでも、見にいった甲斐があった。

それはわたしだけでないようで、やはり「見に来てよかった」とおっしゃっているご年配のご夫婦が・・・(わたしも、じゅうぶん年配の仲間)

墨の線だけで、立体感や空気が感じられ、水の流れや動物たちの声まで聞こえる気がした。

各巻の前半だけ公開されていて、後半は後期公開。

そして、その後半部分もパネルで全部見せてくれている。

だけど、それだけに、それまでの本物部分との違いが顕著になっていた。

紙と墨が織りなし作り上げている空間と、パネルとの差なのか、漂う空気がまるで違う。

同様に、本館で公開されている模本は整いすぎて「おかしみ」が減っちゃっている気がした。

巻の展示より手前に断簡がいくつか展示してあって、「断簡でさえこんなにいきいきしている。これが絵巻になると・・・」といやが上でも、期待も高まるし、後半部分も本物を見たいという気持ちにさせられること甚だしい、ちょっと憎らしい展示方法だった。


だけど、後期はこれ以上に混雑すること間違いない。

どれだけの待ち時間になるのか・・・実物を見たいけれど悩むところ 








にほんブログ村 インテリアブログ シンプルナチュラルインテリアへ
シンプルナチュラル
にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ
フランス語
プロフィール

hiro

Author:hiro

hiroの本棚
最新記事
最新コメント:励みになります。
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。